人気ブログランキング |

<   2017年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

20秒早くで謝罪

エクスプレスを運行する首都圏都市鉄道が電車を定刻より20秒早く出発させたとして誤った。
ただ同社によると、駅の時刻表には「44分」としか記されておらず、4分後には後続の電車が来ることになっていた。

これが英語のネットニュースで報じられると「ニューヨークの地下鉄なら、謝罪のためだけに職員が必要だ」とツイッターなどで話題になった。

米紙ニューヨーク・タイムズは記事で、過剰に謝る日本の企業文化が背景にあると指摘した。「とりあえず謝る」習慣があるとしている。
by 52678 | 2017-11-30 09:20 | 話題

もし小惑星が南側に数百㌔ずれて地球に衝突していたら恐竜は今も生き残っていたかもしれない。
そんな研究成果を、東北大学と気象庁気象研究所のチームが英科学誌「サイエンティフィック・リポーツ」に発表した。
恐竜や古代の生物は、約6600万年前の白亜紀末、直径約10㌔の小惑星が現在のメキシコのユカタン半島に落ちた後に絶滅した。
チームは、衝突の熱で有機物が燃えて生じた「すす」が太陽光を遮って地球に気温を下げ、絶滅を引き起こしたとの説を唱えている。
by 52678 | 2017-11-29 09:11 | 話題

リンゴの収穫量で全国の6割を占める青森県で、農家を悩ますネズミ退治のため、フクロウを農園に呼び戻そうという試みが続いている。
かつてリンゴの木はフクロウの格好の産卵場所だったが、生産効率化を目指した低木化とともに姿を消した。
高齢化が進むリンゴ農家の救世主として舞い戻ってくれることに期待が高まっている。

ネズミは冬場に餌が不足すると、リンゴに気をかじりだす。枯れてしまうケースもある。
フクロウの活躍ぶりに、昨年は、青森市や長野県のリンゴ農家も巣箱を設置。見学や問い合わせも相次いでいるという。
by 52678 | 2017-11-28 09:00 | 話題

今、運慶が人気

天才仏師・運慶に関する本の出版が相次いでいる。生き生きした仏像は多くの人を引き付け、新たな研究も進む。雑誌やコミック、芸術誌の売れ行きも良いという。
JR上野駅構内の「ブックエキスプレスキュート上野店」は9月から運慶本はコーナーを設け、2カ月余りで700冊以上れたという。
小学館は「ゴルゴ13」で知られる、さいとうたかをさんが1988年に出した作品を復刊した。
JTBパブリッシングは8月、「漫画で分かる天才仏師! 運慶」を刊行。同時発売した「運慶×仏像の旅」は運慶仏やゆかりの仏像を所蔵する寺院の見所や周辺の観光スポットを地図付きで紹介する。
by 52678 | 2017-11-27 11:07 | 話題

昨日、第41回全国少年サッカー大会・神奈川県予選5回戦/6回戦を観戦してきました。
18日にレインコートを着て少女サッカーを観戦したので、昨日は雨が止んだ11時30分頃から観戦。
3試合目の後半からでした。午後から晴れて気分良く観戦できました。
厚木で行われる準決勝・決勝戦は、遠いし、運賃がかかるので行きません。
by 52678 | 2017-11-24 16:27 | 話題

インスタの影響力

写真や動画を投稿する「インスタグラム(インスタ)」ががファッションの世界でも影響力を増している。
インスタは2010年にサービスの提供が始まった。ハッシュタグと呼ばれる記号「#」が付いたキーワードで検索すると、関連画像をまとめてみる事が出来る。
インスタはグーグルなどの検索サイトの利用を上回っている。
写真や動画は文章より情報量が多い。特に洋服は求める情報にたどり着きやすいのでは。
ブランド側もショーをリアルタイムで配信したり、舞台裏が見せたりしている。
by 52678 | 2017-11-23 07:14 | 話題

大学入試で歴史の細かい用語が出題され、高校の授業が暗記中心になっているのは問題だとして、「高大連携歴史教育研究会」が用語の精選案を発表した。現在の3500語程度から約半分にすべきだとしている。
大学入試で、教科書に載っていない、細かい史実を問う問題が出されると、その用語が次の改訂で教科書に掲載され、用語が増えるためという。

このため研究会は必要な言葉を精選。「クレオパトラ」「ガリレオ・ガリレイ」「武田信玄」「上杉謙信」「吉田松陰」「坂本龍馬」などが削られた。
by 52678 | 2017-11-22 08:53 | 話題

天草四郎はいなかった

3万7千人が蜂起した日本最大の農民一揆「島原・天草の乱」を率いた天草四郎。近年、本当にいたのか、乱の状態は農民主体だったのかなどの疑問が提起されたいる。

熊本大学名誉教授の吉村豊雄さんは次の点をあげる。
○四郎と名乗る人物は、実際はほとんど表に姿を現すことが無かったらしい。にもかかわらず四郎のものとされる首は複数存在した。
○乱が純粋な農民一揆だったかどうかに異論。原城陥落後に助命された一揆勢の幹部は、天草に潜んだ浪人が一揆の4年前頃からキリシタン復活のための活動を始めていた。
○記録によると、籠城中の原城で四郎を実際に見た人間はほとんどいない。それらしい人物はいたかもしれないが、限りなく創作に近い人物と考えられる。
by 52678 | 2017-11-21 15:45 | 話題

大和なでしこカップ2017(U-12)を2012年から観戦しています。一昨年は初日雨、2日目は晴でした。
昨年は両日とも晴でした。2015年から「アクルクラロ沼津」が出場し、2年続けて優勝しました。
大和市主催なので、大和市内の全3チームが出場しています。昨年は西鶴間SC・レディースが準優勝しました。

土・日とも観戦してきました。なんと! アクルクラロ沼津が弱小チームになっていました。
小学6年生は卒業していくので、強さを保持するのが大変なのですね。
今年は待望の大和市内のチーム同士の決勝戦となりました。
そして、HPを楽しみにしている西鶴間SC・レディースが優勝しました。
by 52678 | 2017-11-20 16:37 | 話題

投票率53.68%。戦後2番目の低さだった10月の衆議院選になぜ行かなかったのか?
芸人の村本大輔さん(36)がツイッターで理由をつぶやくよう呼びかけ、話題を呼んでいる。投票日翌日の10月23日午後につぶやいた。
「僕は今年は選挙に行かなかった。台風の中、選挙に生かせるくらい政治に興味を持たせろ」
子のツイートは炎上したが、約6千回リツイートされ拡散した。

村本さんのつぶやきが広がった理由について、荒井英治郎・信州大准教授は「政治に関心が無くはないけど、選挙に行かない層の代弁をしている印象だ。
そこが国民、特に若者の大部分」と話す。
by 52678 | 2017-11-17 09:01 | 話題