左利き用グッズ

人口の1割を占めると言われる左利き。文具や料理器具のメーカーなどが、左利き用グッズのマーケットに熱い視線を注いでいる。
文具メーカーのゼブラの「サラサドライ」。左利きの人は、書かれた直後の文字をこすりながら手が移動するため、インクで汚れてしまうことが多い。
水性インクでありながら素早く乾くのが特長。
調理器具メーカー「ののじ」は、左利き用のスプーンやフォークも販売している。利き手に応じて料理をカットしやすいようにデザインされている。
菊屋浦上商事の左利き用商品は100種類以上。カッター、定規、急須、コルク抜きなど。

国や人種を問わず、全人口の1割程度が左利き。遺伝子説や環境説など諸説あり。
[PR]
by 52678 | 2018-06-12 06:24 | 話題