カンヌ交際映画祭にネットフリックス不参加

映画祭の最高峰で、フランスで19日まで開催されたカンヌ国際映画祭が揺れた。有名な映画像作品を制作するネット動画配信大手のネットフリックスは今回、不参加。
スクリーンで上映しない映画は映画なのか。カンヌ国際映画祭は今回から「フランスで劇場公開しない作品はコンペ部門に参加できない」という新ルールを設定した。
ネトフリも「コンペ部門に出品できないのなら、他部門にも参加しない」と全面的な撤退を表明。
ネトフリは約1億1700万人の会員を抱える世界最大級の動画配信サービス。近年は自社の映画製作に力を入れ、有名な監督や俳優を次々と取り込んでいる。
[PR]
by 52678 | 2018-05-24 08:34 | 話題