冤罪者たちの叫び

冤罪を訴え、闘ってきた元受刑者たちの交流を描いたドキュメンタリー映画「獄友(ごくとも)」(115分)が完成した。
奪われた時間を取り戻すかのように生きる5人の男性の姿を映画監督の金聖雄(キムソンウン)さん(54)がカメラに収めた。

映画に登場するするのは、「布川事件」の桜井昌司さん(71)。「足利事件」の菅谷利和さん(71)、「狭山事件」の石川一雄さん(79)他。
何れも髪やひげが白くなり、笑うと目尻にしわが目立つ年齢だ。
釈放後、支援者の集会などを機に互いの家を訪ねるようになった獄友達。

しみじみと語る姿は、冤罪の理不尽さを強く訴えかけてくる。
[PR]
by 52678 | 2018-03-30 08:06 | 話題