病院入院する際の身元保証人

病院などへの入院・入居の際の身元保証人を求める習慣があります。多くは家族が担いますが、頼れる人がおらず身元保証業者に依頼する人もいます。
院内で亡くなった場合の引き取りまで、病院側は身元を一手に引き受ける保証人を求める。

家族に代わって身元保証人を引き受ける名古屋市のNPO法人「きずなの会」がある。入院の身元保証から亡くなった後の葬儀の手配まで行う。
2001年の発足で会員は約43000人。

全国603の病院や特別養護老人ホームなどの高齢者施設のうち、9割超で身元保証人を求めている。
[PR]
by 52678 | 2018-03-29 06:14 | 話題