エジプトで日本式教育を体験

日直当番や清掃など、日本の学校で普通に行われている活動をエジプトで普及させようと取り組むカイロの実験校、
サラ・タキ・アラー言語学校で12日、日本の文化や習慣を体験する行事があった。そろばんにも挑戦し、子供たちが日本を身近に感じ取った。

実験校で、○時間を守る ○手洗いの奨励 ○清掃、ゴミ拾い ○整列 一といった活動を通じて規律や公共心、協調性、衛生観念などを身に付ける「日本式教育」の試みが始まった。

小学部6年生のハッサンさん(12)は「清掃すると清潔になって気持ち良い。重要なのはチームワーク」と話した。


[PR]
by 52678 | 2018-03-26 09:42 | 話題