人気ブログランキング |

三陸町に、小さな書店と図書室ができた

東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県南三陸町に、昨年から今年にかけて小さな書店と図書室ができた。
今年3月、南三陸のさんさん商店街に、「NEWS STAND SATAKE」がオープンした。新聞販売とカフェを兼ねた店舗の一角には、新刊と古本を合わせて約100冊が並ぶ。
昨年6月には、沿岸から少し離れた入谷地区にある廃校になった小学校の教室を使って、「かもしか文庫」という図書室を作った。
小学校には約2千冊の本が眠っていた。
by 52678 | 2017-09-08 06:49 | 話題